昨日、一昨日と広島市のアトリエ、アマランタインさんにて

エネルギーバランス整体を行ってきました。

(僕が見ているエネルギーについて、もうホントにいい加減に

本を書こうと思いますが)エネルギーを施している時、

意識は体から離れて、ある種のゾーンに入り、

超感覚みたいな状態になります。


そこでは、色んなものを見て、大量の情報を放射的に浴び、

すぐに意識に落とせるものもあれば、すぐには分からないことも大量にある。

なぜ大量にあるかが分かるかというと、体の中でカタチにならない

エネルギーがブーンと対流してるのが分かるからです。

体の中に、バイブレーションが残る。


そのような、状態ですから、今日は体の中のエネルギーを処理するために

静かに過ごしてました。しかし、超感覚の状態で受け取るエネルギーは、

普段は気づかない情報を持っています。

つまり、色んな情報を大量に体に宿して帰る。


それは、診た人の個人的情報ではないんです。

多くの人に共通して言えるような、それでいて、他で聞いたことない

新しい気づきが来ます。

(だから僕は常に最新の気づきが得られ、

パワーアップさせて頂けているのだと思います)


だから、こうしてエネルギーを鎮静させている時は

「あ、そっか、そういうことか。…あー、それもそうか…」など、

一人でブツブツ、エネルギーが教えてくれる叡智と

意識のどこかで会話をしてる。


今日はそんな一日でした。

アマランタインの荒木さん&石川さん、

今回また深い気づきを頂きました。ありがとうございました☆