2016年03月


核心を強烈に突く、オーディオ講座第2弾が発売開始!

「エネルギーを加速する!現状打破と夢を叶える法」

001

詳細はこちらから↓

http://mamoenergy.theshop.jp/


当初はその予定じゃなかったが、かなり過激な内容となりました。

心臓の弱い方にはオススメできません。

しかしそこで語られる言葉は、あなたのエネルギーを根底から揺さぶります。

 
元気よく、笑顔で話すその裏で、多くのお年寄りの最後を診てきた福井が語る

「言葉にならないメッセージ」とは?生きる者のつとめとは何か?

衝撃的な60分のオーディオセミナー先行販売スタートです。

詳細はこちらから↓↓↓
http://mamoenergy.theshop.jp/
 


内容はそれなりに刺激あるので、心臓の弱い方は読まないでください。

質問も受け付けてないです、著者の自由な書き殴りですから

自由に書かせてください。


たまに、人生の答えを求めて来る方がいるんですけどね。

ホントに、いますよ。


施術家ってのは、人と向き合う仕事ですから、

長年やればやるほど、「人」に長けていなければいけない。


最近、異常に「ねばならない」に敏感な人っていますけどね

そんないちいち言う方が不便ですね。

蛇の尻尾をつかんで、適当に振り回すくらいの感覚で扱わないと

人間、小さくなる一方です。


本題ですが、そりゃ答えはありますよ。私は知ってる。


目の前にあるでしょ、24時間いつも。


目の前の答えが「気に入らない」って人はよくいますけどね、

目の前の答えを受け入れられない人は、いつまでたっても

答えが見つからないって言う
仕組みです。



まあ、そういう相談を受ける側の人もいると思うんですけど、

施術家にとってね、どうなれば一人前かっていうと

どんな相談が来ても全部答えられることですよ。


「私はどんな相談が来ても、答えられる」って

実感が、自分にあれば一人前ですよ。


その時に「答えられる」っていうのは、正解を知ってるって

いうことじゃなくて「答えとは何かを知っている」ってことでね。

人によって答えなんて違うんだから。


そして、目の前にあるのが答えなんだから、それを読み上げることが

答えであるってことを分かっているかどうかですよ。

その時に、おどおどするのは、自分が答えを受け入れてないからで

自分が答えを受け入れていたら何にでも答えられる。


結局「何か後ろ盾がないと答えさえ分からなくなる」という

ところにはまってはダメで、答えのバックボーンなんてないんだから。

自分が思うことが、今の答えなんだからそれでいいじゃないですか。


それに対して、わざわざ「それは違うと思う!」・・・なんて人が

周りにいるわけでしょ?わざわざ親切にその人の話を聞くわけでしょ?

そんなの蹴散らせばいいだけですよ。(わお、過激)過激かねぇ・・・?


だって、答えは人によって違うんだから。

いま歩んでる途上も違うんだし、また会おうね、

「サンキューグッバイ」って、そのための言葉でしょ。 


↑このページのトップヘ