image

























エネルギーバランス整体の技術講習をやっているのですが、今日は東京で今年最後の卒業生(の授業)でした。最後のテストもとっても良かったですよ(^-^)/おめでと〜☆

さて同様に今年受講されて卒業された皆さんお疲れ様でした♪今日の授業の話ですが、エネルギーというのは、物質の間を形を変えて移動してるんですよ。私が石を拾って湖に投げると、私から伝わったエネルギーは湖面の波紋に変わるという具合に。媒介が違うだけで、流れは繋がっている。

だから、太陽エネルギーとか、自然エネルギーとか考える時に、どうして人体エネルギーにもっと向き合わないのか。スピリチュアルな話ではなく、理論的にキチンとね。僕には不思議なのですが。

とはいえ、僕が言っている人体エネルギーの話が、当たり前のように世間で活用されるには、あと何年掛かるだろうね。これでもまだ僕はセーブしてますよ(笑)時期があると思うので。

だけど、皆さんのお陰で未来は加速度的に変わるかもしれません。物質とぶつかり合って生きるのではなくて、その物質を動かすエネルギーの目線で生きる。その方が軽やかです。人間がそんな風に生きる時代は来るのか分かりませんが、僕にはそれが「未来的である」と思え、そんな未来を想い描くのです。